最新情報

【最新情報】2021年の新長田明石のいかなご解禁日はいつなの?

毎年この時期になると地元のおばさま方はソワソワ♪

いかなごを炊きたくってソワソワする季節なのです。
しかし年々不漁でっすぐに終わってしまう・・・
この2021年はどうなるのでしょか?

2021年のいかなご解禁日はこの日だ!

2021年の解禁日が決定しました!

2021年3月6日(土)

お休みの方もいらっしゃるかな。
これは魚屋さんに結構人が並ぶようになるかな。
しかし当日獲れてもいかなごが店に並ぶかは不明・・・
日曜日が資源保護のために漁が休漁となるので3月8日に期待です。

う~ん!どうかな今年!
またすぐ終わってしまうのかな・・・
今年も不漁?みたいですね・・・
なんと5年連続不漁のようです。

いかなご新仔のこれまでの解禁日

漁期 解禁日 終漁日(大阪湾) 終漁日(播磨灘)
令和2年 2月29日 3月3日 3月6日
平成31年 3月5日 3月8日 3月25日
平成30年 2月26日 3月17日 3月24日
平成29年 3月7日 3月18日 3月22日
平成28年 3月7日 3月29日 4月23日
平成27年 2月26日 3月27日 4月18日
平成26年 2月28日 4月24日 4月26日

 

おっと・・・

どんどん漁の期間が短くなっています。
捕れないんだなあ。
知り合いの漁師さんがそうおっしゃっていたので事実ですよね。
このままこのいかなごのくぎ煮の文化も廃れていくのが寂しい・・・

気になる金額は?

当然価格も高くなってきています。
これまでの平均販売価格はこちらにまとめました。

2020年 約4,000円/Kg
2019年 約4,450円/Kg
2018年 約1,900円/Kg
2017年 約3,500円/Kg
2016年 約3,000円/Kg
2015年 約2,000円/Kg
2011~2014年 約1,000円/Kg

こうみると2019年はホントに高額だったんですね。
私個人としては昨年の2020年は炊きませんでした。

今年も高そう・・・

2021年も不漁が予測されているため、漁の期間も短い可能性あり

併せて、2021年の新長田のいかなご最新情報は追ってUPしていきます♪

ABOUT ME
みっきぃ
ほっとひと息できる情報を幅広く発信してます♡ 毎日を彩りでいっぱいにするレシピをご紹介♪ 様々な角度から『楽しく生きるヒント』を取り入れて更に心豊かな人生を♪ ナビゲーター:みっきい 神戸の下町在住 趣味はアロマを生活に取り入れる事。 なんでもやってみないと気が済まない。 好奇心旺盛。 マヤ歴紋章は青い宇宙の夜。 しっかりしてそうに見えて実は抜け作。 面白い事が大好物。